カートリッジ式ろ過装置フジカ濾水機株式会社 HOME > 製品情報 > カートリッジ式ろ過装置

特長

【取り扱いが簡単】
タイマー制御にて自動運転が可能です。
またスイッチON/OFFだけで運転できるので、非常に取り扱いが簡単です。

【運転経費節約】
逆洗排水の必要が無く、またろ過助剤をほとんど使用しないので、ランニングコストは安く済みます。

【据え付け面積最小】
コンパクトに設計されていますから、据え付け面積が小さくて済みます。

【カートリッジ】
ポリプロピレン繊維製です。
密度勾配方式ですので、粗い混入物は表面、または表面に近いところで捕捉され、微細な混入物はカートリッジの層内で捕捉されます。
左:750L
中:500L
右:250L

▲ Go to page header

構造

カートリッジ式ろ過装置
(1)原水バルブ
(2)運転調整バルブ
(3)ろ過水バルブ
(4)バイパスバルブ
(5)自動エア抜き弁
(6)圧力計
(7)ろ過タンク
(8)ヘアーキャッチャー
(9)ポンプモーター

▲ Go to page header

仕様

プール用の場合
要目/型 CF3-30 CF5-40 CF7-60 CF10-100
ろ過能力m³/Hr 25 40 60 100
カートリッジ本数 37 60 88 120
使用動力kw 2.2 3.7 5.5 7.5
配管口径mm 65 80 100 125
標準機械室 2,700x2,700 2,700x2,700 3,600x2,700 3,600x3,600
運転重量kg 800 1,000 1,500 1,800

浴槽用の場合  
要目/型 CF-05 CF-1 CF2-10 CF3-30
ろ過能力m³/Hr 〜5 〜8 〜15 〜25
カートリッジ本数 19( 500L ) 20( 750L ) 30( 750L ) 40( 750L )
使用動力kw 0.4 0.75 1.5 2.2
配管口径mm 32 40 50 65
運転重量kg 250 450 880 1,100
浴槽水量m³ 1.5 4 7.5〜8 12.5〜13

・タンクの材質は、鋼板製、ステンレス製、FRP製があります。
・上記以外の仕様でも、設置場所、条件にあわせて設計いたします。

ご希望の仕様をご連絡いただければ、その条件に見合った参考図面をmailまたは郵送いたします。

▲ Go to page header