珪藻土式ろ過装置 手動型フジカ濾水機株式会社 HOME > 製品情報 > 珪藻土式ろ過装置 手動型

特長

【CRYSTAL CLEAR WATER】
プール用珪藻土の粒子は、15μ前後のものが一般的です。
これをフジカ独自のリーフ(ろ過網)に均一にコーティングさせることによって微細なろ過が可能になり、濁度10〜20度でも1度以下にろ過することができます。
従って、ほかのろ過方式にはみられない輝くようなプールの水になります。

【リーフ】
合成樹脂製円盤型放射骨格の表面を高級樹脂繊維で覆ってあります。
このリーフは運転を停止しても反対側にふくらんで、コーティングされた珪藻土をおとすようなことがないのが大きな特長になっています。
【Wストレーナー】
珪藻土を投入する容器(プレコート槽)と、毛髪、繊維、木の葉等の粗いゴミを取り除く容器(ヘアーキャッチャー)を一体化しています。
【経済運転!】
ろ過面積を大きく設計してある為、ろ過持続時間が長いのが最大の特長です。
従って珪藻土の取替周期は長く、運転操作の面でも大変楽で、珪藻土の使用量は驚くほど少なくて済みます。


▲ Go to page header

構造

珪藻土式ろ過装置
(1)原水バルブ
(2)運転調整バルブ
(3)三方弁
(4)自動エア抜き弁
(5)排水バルブ
(6)洗浄バルブ
(7)補給水バルブ
(8)Wスト調整バルブ
(9)ろ過タンク
(10)Wストレーナー
(11)ポンプモーター
(12)圧力計
(13)回転ハンドル
(14)採水栓

▲ Go to page header

仕様

プール用の場合  
要目/型 手動 PF-308 PF-515 PF-7520 PF-1030
最大処理水量m³/hr 〜30 〜50 〜80 〜120
ろ過面積m² 8 15 20 30
使用動力kw 2.2 3.7 5.5 7.5
配管口径mm 65 80 100 125
標準機械室 3,600x2,700 4,500x2,700 5,400x2,700 5,400x3,600
運転重量kg 750 1,100 1,400 2,500

浴槽用の場合  
要目/型 BF-103 BF-205 BF-308
ろ過能力m³/hr 〜8 〜15 〜25
ろ過面積m² 3 5 8
使用動力kw 0.75 1.5 2.2
配管口径mm 40 50 65
運転重量kg 650 700 750
浴槽水量m³ 4 7.5〜8 12.5〜13

・タンクの材質は、鋼板製、ステンレス製があります。
・上記以外の仕様でも、設置場所、条件にあわせて設計いたします。

ご希望の仕様をご連絡いただければ、その条件に見合った参考図面をmailまたは郵送いたします。

▲ Go to page header