小規模プールろ過装置フジカ濾水機株式会社 HOME > 製品情報 > 小規模プールろ過装置

仕様

FYCP-4 FYCP-10
フィルターハウジング PVC製 PVC製
フィルター数 3 5
ヘアーキャッチャー PVC製 PVC製
ろ過ポンプ ステンレス製 400W ステンレス製 400W
接続/入口(吸込) ホース 内径25mm 5m ホース 内径25mm 5m
接続/出口(吐出) ホース 内径25mm 5m ホース 内径25mm 5m
最大ろ過能力 4m³/H 10m³/H
最大使用温度 40℃ 40℃
最高使用圧力 0.3MPa 0.3MPa
電源 100V 100V
寸法 600(W) x 900(D) x 890(H) 600(W) x 900(D) x 890(H)
重量 50kg 50kg

ろ過機の選定
文部科学省基準により、ろ過装置の処理水量は半日使用(昼間)の場合は保水量(プール容量)に対し1時間で4分の1以上の処理能力を有するものと規定されています。
選定例)
プール容量6m³の場合 6m³ x 1/4 = 1.5m³/h となります。
FYCP-4、最大ろ過能力4m³/hを選定します。
※プール容量に対して大きすぎるろ過能力の場合、流速が高くなりろ過能力が発揮できません。

▲ Go to page header

セット内容



プールの水質基準は厚生労働省・文部科学省から示された基準があります。
厚生労働省基準は一般の遊泳プール、保育園を、文部科学省基準は学校プールを帰省するが、水質基準としては同等である。
●水素イオン濃度は、pH値5.8以上〜8.6以下であること。
●遊離残留塩素濃度は、0.4mg/L以上であること。また、1.0mg/L以下であることが望ましい。
※濃度測定を行うことが必要です。

▲ Go to page header

オプション


▲ Go to page header